ゼファルリン

ゼファルリンは、「これでもかっ!」とうなるほど多くの成分・原料を配合している強壮剤です。その数、30種類以上・・・
まあ精力剤というよりは増大サプリなんですが、これを飲んでいる人の勃起に対しての評価が高いので、精力剤としても人気の品になっています。

 

というよりも、増大サプリとしてはかなりロングセラー商品で、愛用者が多いことでも有名です。
おそらく、ネットで売られている増大サプリの中では、利用者が最もが多いんじゃないでしょうか。

 

愛用者の口コミなどを見る限りでは、「サイズアップ」と「勃起力アップ」という評価が多いので、繰り返しますが、精力剤としても使える一石二鳥の商品といえます。

 

ゼファルリンの値段、コスパは?

ゼファルリンは1箱13,800円と、他の精力剤と比較すると、けっこうな高価格です。しかも、送料540円は購入者が負担することになってます。

 

増大サプリとして考えるならば、1万超えは妥当なところですが、精力剤として考えるなら相場価格より約1.5倍以上の値段・・

 

2箱や3箱などのセットで購入すると割引額が大きくなるので、愛用者にとってはメリットがありますが、初めて購入する人にとっては「相性が合わない」場合もあるので、お勧めできません。

 

配合されている成分の種類が多い!

ゼファルリンは「日本人男性の体質に合わせた商品を!」というコンセプトで研究開発されていて、成分のバランスや構成などはほとんど無視して製造されていると思ってください。

 

「たくさん栄養のある原料を、たくさん配合すれば、とても優れた精力剤&増大サプリが完成した!」といった感じで、野球で例えると、1〜9番まで全員が4番打者が並んでいるイメージですかね。
それほど配合されている原料種はハンパなく多いです。わらにシトルリンとトリプトファンを配合している贅沢さ。これが、成分原料の種類や量において、ゼファルリンが「圧倒的だ!」と言われる理由です。

 

ハンパないほどの成分種・量を含んでいるが天然原料!

上記に書いた通り、配合されている成分は多いんですが、ほとんどが天然の原料で構成されています。また、植物性の滋養強壮原料と、動物性の滋養強壮原料をミックスしているのもゼファルリンの特徴です。

 

パッと見、漢方系のようにも思える栄養構成というのも特徴の1つで、これが「サイズアップ」にも繋がっているのかもしれません。

 

朝用の成分
オルニチン、マカ、シトルリン、デキストリン、マムシ、蜂の子、すっぽん、アルギニン、亜鉛、朝鮮人参、冬虫夏草、ガラナ、牡蠣、田七人参、ローヤルゼリー、リジン、さけ白子、ウコン、ラカンカ、イチョウの葉mセルロース、ステアリン、アスパラギン

 

夜用の成分
トンカットアリ、ロイシン、トリプトファン、黒ゴマ、セルロース、ステアリン、イソロイシン、バリン、ビタミンB2、ビタミンB6、ビタミンE、アカガウクルア、ニーム葉、ムケナ、エゾウコギ、アムラ、雪蓮花、ノコギリヤシ、ポスウェリア、ワイルドヤム、ヒハツ、メチルスルファニルメタン、キャッツクロ、スーマ(パフィア)